譜読み

以前「ド」が読めなかったことを書きましたが、その後ピアノを教える側になってから、音符を読むことが苦手な子どもにどのように指導したら早く音符が読めるようになるのかを考える日々が続きました。子どもはピアノが好きだけど譜読みが苦痛でピアノの練習をしたがらないという保護者の方からの相談もあります。譜読みが苦痛でなくなれば自分からピアノの練習をするようになります。練習が嫌い=譜読みが苦痛 なのです。譜読みの苦痛をなくしてあげればいいのです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

リトミック

次の記事